楽器店さん・パソコン教室さん・学習塾さんでは
教室で、講習が終わった後 先生 または 生徒さんへ
「ごくろうさまです、疲れたでしょう? 帰ったらこのお茶でも飲んで、疲れをとってね・・・」
(ありがたいなぁ、 僕の事 いつも思ってくれてんだなぁ・・・)

干物屋さんでは
干物をお買い上げの際に
「これ どうぞ 今日お買い上げ頂いた干物と一緒に飲んでみてください・・・
干物もおいしいし お茶もおいしいですよ。」 
(そうだなぁ、お酒もいいけどお茶もいいなぁ。得したなぁ)

ガソリンスタンドさんでは
給油が終わった後
「どうぞ 一回分ですけど おいしいですよ。 どこかで 飲んでください・・・」
「ありがとう お昼に あの高原のところで 飲むよ、本当にありがとう」
(また ここでガソリンいれよう)

理容室さん・美容室さん・エステサロンさんでは
お帰りの際
「私たちの気持ちです。お茶でも飲んで、ゆっくりされてください・」
(みんな親切だったなぁ また来よう・・**さんにも、このお店教えよう)

居酒屋さん・スナックさん・高級クラブさんでは
お帰りの際
「今日は来てくれて、本当にありがとう。お茶は “二日酔い” に効くのよ。 
明日の朝、このお茶を 熱いお湯で、少し にがくして飲んでね。 爽快よ・・・」
(こういう ステキなお店、今まで経験した事がありません これは、効果あるわぁ 徳ちゃん)

結婚式場さん・保険の代理店さん・携帯電話屋さん・不動産屋さんなど営業の方は
1, 名刺代わりに、お渡しすると・・・(なかなかやるなぁ)
2, 名刺と一緒にご自分をアピールする (お茶を飲むと思い出すよなぁ)
3, お帰りの際 そっと 渡す 「こんなの見つけたので 飲んでみてください」(A君今日来たんだ・)
4, お会いになった方へ、お礼の お手紙を出す時に、そっと封筒に入れる。
もし ご自分がされたら、どう思われます? きっと「気の利いた奴だなぁ・・・さすがだなぁ」

旅館さん・ホテルさん・温泉宿やさでは
お部屋にさりげなく置いておくと、宿泊のお客様が お部屋に入り
「あーーー疲れた。どれ お茶でも飲むか、んっ 『ありがとう』 おシャレだなぁ。
店主の おもてなしの心が わかるなぁ。さすがだなぁ・・・・」

お寿司屋さん・中華料理店さん・イタリアンレストランさんでは
レジが済んだ後
「お料理は いかがでしたか? 今日の思い出にどうぞ・・」「ありがとう」
 そして お帰りになって 『ありがとう』 を 飲みながら
「いいお店だったなぁ。また 行きたいなぁ・・最後にありがとう 
料理は最後が大事っていうからなぁ。さすがだなぁ」

住宅関係の建築屋さんでは
展示場に来られた方へ
「今日は ありがとうございます。 これ ウチのパンフレットです。 あっ それと 中に ちょっとした お茶入れておきました。早めに飲んでください。」と言うと
お客様が 家にお帰りになられた時、見きれない程多くのパンフレットの中から
「あっ そうだ お茶が入っている って 言ってたなぁ・・あっ これだ、これだ 」と言って
お茶を飲みながら、ゆっくり 御社のパンフレットを眺める・・・・・・・そして後日  
「ありがとう いやぁ あのお茶のおかげで、 ゆっくり あんたんとこのパンフレット見ちゃったよーーーーー」 と 会話が弾む・・・・・

お酒屋さん・お味噌屋さん・墓石屋さんでは
<日本> さらに <和> という共通点がありますから・・・
どうぞ このお茶 『ありがとう』 というお茶です、おいしいですよ。・・・
おひとつ  どうぞ・・・」
「えっ ありがとう? お茶が、入ってるの?   いいねぇ。早速飲んでみるよ・・・」
(ありがとう こんな言葉を・・・・いいお店だなぁ。)  【特別扱いされた気分になる】 

ニュースレターを書いている方は
郵送の際一緒に『ありがとう』を封筒に入れると
「おっ 何か 入っている」【開封率が高まり】
「ありがとう か いいなぁ。 ただ売ろうとしているお店でなくて お客様の事を良く考えている お店なんだなぁ」 【イメージアップになり】

今年一年の “感謝の気持ち”を伝えたい方は
そう この 『ありがとう』 で・・・・・・・  


いかがですか?
きっと あなたなら 
もっともっと すてきな使い方ができる事でしょう。
そして もっともっと ひろがりますよねぇ・・・・
そうなんです、何かのキッカケづくりにして頂きたいのです・・・

最後に この 『ありがとう』 の 使命  は

贈った あなたも そして 頂いた あの方も
優しい気持ちになっていただき、そして そこから
“すてきなストーリーが生まれる事” 
それが、この『ありがとう』の使命です


さぁ “すてきなストーリー”の始まりです 

ご注文の方は >> 今すぐここをクリック




Copyright(c) 2002 Kikuyatyaho.inc.All Rights Reserved.
有限会社菊屋茶舗
 〒963-8001 福島県郡山市大町1-2-21  
Tel: 024-922-0514  Fax: 024-939-3672